“旅モノ鞄をもっと詳しく”その3 byFACTORY SHOP

台風が近づいたせいか、東京は急に気温が下がり一気に涼しくなりました。
暑さから開放されて嬉しいやら、何掛けて寝るか悩むやら。

今日もFACTORY SHOPで販売中の旅モノ鞄をご紹介します。
まずはオンラインショップでも人気のリュック2点から。


作り手:ナメカワ 「多収納冒険リュック」 ¥54,000

その名の通り、収納ポケットの多いソフトレザーのリュック。
前面の迫力ある2つのポケットはインパクト大です。
ナメカワもこの大きなポケットが気に入っているそうで、お財布や文庫本などなんでも入れちゃうとか。
「3泊4日の研修もこれ一つで十分だった」とのことで、容量も期待できます。










手持ちでも。
現在、キャメル・チョコ1点づつ店舗に並んでいます。

 


作り手:田中 「亀の甲リュック」 ¥42,120

被せの亀の甲がなんとも愛くるしいこちらのリュック。
中に物を入れるとふっくら膨らんでその形もまた良いんです。
形はシンプルですが、後面に隠しポケットがあったりとユニークな仕掛けも。
お財布、ポーチ、500mlペットボトルが収まるお出かけにピッタリな容量。
毎日でも気軽に使いたくなるリュックです。









こちらもキャメル・チョコが店頭に並んでいます。

 

最後は、新人作り手:村越の作ったこちらのショルダー。


作り手:村越 「ムラタビショルダー」 ¥30,240 

ソフトレザーを使用した軽い風合いと、ざっくりとした形で物をホイホイ収納できます。
そのラフで、気軽に使える形が普段使いにぴったり。
村越曰く、「3泊4日分の着替えをこれ一つに入れて旅行に行った」とのこと。
村越が荷物の少ない男という噂もありますが、自由がきく形は収納力もそれなりにありそうです。










ラフに肩掛けも良さそうです。


底面と補強の革厚を変えたサンプルもあります。

 

その場でお求め頂くことも、御注文を頂くことも出来ますので
気になる方はFACTORY SHOPまで。

それでは、また次回もお楽しみに。

 

旅行のメイン鞄としても活躍する大容量の多収納冒険リュックはこちら

普段のお出かけにピッタリな亀の甲リュックはこちら

旅モノ2015特集ページへ

これまでの旅モノブログはこちらから

レザーリュック・本革リュック一覧ページヘ

レザーショルダー一覧ページへ

 

FACTORY SHOPについて

HERZ(ヘルツ)ブランドサイト

HERZ(ヘルツ)公式通販サイト

The post “旅モノ鞄をもっと詳しく”その3 byFACTORY SHOP appeared first on 革鞄/レザーバッグのHERZ(ヘルツ)公式ブログ.


Facebook コメント)
Twitter
comments

革鞄の手作り工房 HERZ[ヘルツ]
HERZの作り手たちが、入れ替わりで
日々のヘルツを綴っています。

根津 正伸
つくり手
根津 正伸
ねづ まさのぶ
プロフィール
HERZ(ヘルツ)は2014年で創業40周年を迎えました。渋谷に工房とショップを構え、大小さまざまな鞄や小物を日々作り続けている革製品専門のメーカーです。革鞄と共に過ごす、楽しさ。喜び。それをお伝えすることが、HERZの願いです。