島 平 2012年01月 記事一覧

16件中 1-12件
  • 新商品の素材選び

    2012/01/31 11:00
    今日で1月も終わり。そろそろ新商品開発、本格的にスタートしなければ。先ずは素材選びからなのですが、気になる材料が届きました。檜・杉の集成材なのですが、節のあるのと節の無いのが選べるシステムになっていて、板厚も調整出来るのが魅力を感じています。この素材ならしっか…
  • 来週は大アウトレット週間!

    2012/01/30 11:13
    皆様ご機嫌よろしゅうございます。今週もよろしくお願い致します。雪国では雪下ろしのシーンなどテレビでよく拝見しますが大変だろうなと思います。北陸の友達などから、「午前中はほとんど雪掻きで終わってしまうんだ」と聞くと、和歌山の冬の生活は楽なものだなと感謝します。和…
  • 多用途な茜のコースター

    2012/01/27 13:01
    本日も東京滞在中。今日の仕事は成城からスタートです。NEXTコンセプトも同時に視野に入れながら、貴重な滞在時間を有意義にしたいと思います。さて、本日も商品紹介したいと思います。霞根来茜の丸のコースター5枚組です。茜のコースターはガラスや陶磁器によく合います。もちろん…
  • 変根来の定番品が登場!

    2012/01/26 10:54
    ただ今電車の中です。東京に向かってます。店舗什器の打ち合わせなのですが是非、Njeco汎のコンセプトでとの事です。ありがたい話です。頑張って話を詰めてきたいと思います。さて、本日の商品紹介ですが、何故今までアップしてなかったのだろう、と思う変根来ティーマット角です。…
  • とっても大きなお椀です

    2012/01/25 10:37
    先日、茶道の先生から「三月に真清水蔵六先生の襲名記念個展が日本橋三越本店で開かれるのですが、傳心庵で添え釜をお手伝いする事になりましたので」との事。添え釜とは、何か他の目的で集まってもらった人達にお茶を一服さしあげる事で、例えば道具の展示会などにはよく行われる…
  • くり抜きのマグカップ

    2012/01/24 14:20
    今日は朝一番からお客様を連れて、中辺路まで行ってまいりました。目的は料理の器を作るために、材木から吟味するという事で製材所や銘木店をまわって来ました。器づくりに丸太の材木から吟味するなんて、生まれて初めての経験でしたので、色々と勉強になる事が多く、満足の気持ち…
  • 香川の伝統工芸

    2012/01/23 10:37
    皆様ご機嫌よろしゅうござます。今週もよろしくお願い致します。私もとうとうフェイスブックとやらを始めました。友達に誘われて去年の暮れから始めたのですがけっこう楽しんでいます。フェイスブックを始めて思うことは、意外な人と意外な人が意外なところで繋がってるんだなーっ…
  • 鮮やかなオレンジの角皿

    2012/01/20 10:58
    社長になって2年目。去年はがむしゃらに頑張って何とか乗り切りました。今年も何か仕掛けていかなきゃ。さて、どうしたものかな。先ずはコンセプト。それから商品開発。それから展示会に打って出て世の中に発信。この流れは私が商品開発に携わってから変わらないパターン。ともあれ…
  • 割れない漆器の飯椀

    2012/01/19 11:06
    あー難儀だなー。何がって。最悪ですよ。だから何がって。島安の肝心要の人材、木地職人と仕上塗職人が二人同時に流感にかかりました。これは完全にエマージェンシーです。やばいわー。予防接種のおかげで症状は軽いようですが難儀です。今日は納期遅れの連絡対応に追われる一日に…
  • 流感にご注意を

    2012/01/18 10:58
    いやー、流感流行ってますね。流感って言うぐらいだからそうなんでしょうけど。私はもう何十年と流感にかかったことは無いですが、皆様もお気を付けください。職人さんの中で休まれると、そこの補助に行くのですが、やはり専門職で手伝えないところもあるんですよね。それが頭を悩…
  • 古くから伝わる松花堂

    2012/01/17 10:50
    去年からスマートフォン(iPhone)に変えたのですが、やっぱいいですね。楽しいです。何が楽しいかと言うと、色々なアプリがある事でしょうか。ゲームのアプリも好きなのですが、エンターテイメントやビジネスに役立つモノや楽しいものがいっぱいあります。今のところ、無料のアプ…
  • 今年初の商品紹介!

    2012/01/16 10:31
    皆様ご機嫌よろしゅうございます。今週もよろしくお願い致します。雪国に比べると南国和歌山、暖かいのですがお布団から出るのが辛くなってきましたね。 寒いだけならまだよいのですが、この時期もっと厄介なのがインフルエンザ。島安でも風邪でお休みの職人さんがちらほら。ちゃん…
16件中 1-12件

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(http://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品