福江島上陸

昨日で、新商品のアップはひとまず終わり、ホッとしております。

お気に入りの商品は御座いましたか?


さて、旅ブログ続きです。

福江島上陸初日、原付バイクをレンタルして島一週を計画しました。

大瀬崎灯台を後にして、今度は北上するのですが、
とにかく身体が冷えてきて、バイクで走るのがだんだん辛くなってきました。

「あー早く風呂に入って、身体を温めたい・・・」

とにかく、目的地がなければ走れないと思い、夕日スポットの魚津ケ崎公園に向かいました。

到着したのは午後の5時前ぐらいでしたかね。




青い海と緑のコントラストが綺麗です。




海近くに座り心地が良さそうな岩を発見!




そこに鎮座してちょっと瞑想。

あー海風が気持ちいい。

景色も最高、夕日も綺麗。







ここでキャンプしたら最高だろうなと思い魚津ケ崎公園を後にしました。

でも、風が強いんでしょうね。

防風林の松が上に伸びてないですよね。




島の自然の厳しさを感じました。

海岸線をきっちり走るのは今回は無理でしたが、何とか島一周に成功。

朝10時ぐらいからスタートして、ホテルに戻ったのが6時過ぎですものね。

何度も言うようですが、福江島は原チャリでは厳しいです。

「カブ太郎があったらなー、こんなに苦労はしなかっただろうなー」と切に思いました。

ホテルの大浴場で身体を温めたあと夕食に出ました。

フロントで美味しいお寿司屋さんを聞いてそこに向かったんですが、残念ながら臨時休業でした。

そこで町中をブラブラする事に。

見つけましたよ、五島牛専門の焼き肉屋さん。




長崎も肉だったけど、嫌いじゃないから即入店。

五島牛美味しかったですよ。

超おすすめです。

結構食べましたよー。

ホルモン、ミノ、タンでビールを煽り、〆は御飯とバラと卵スープ。




ガッツリ頂いて、福江島初日、原チャリツーリングの疲れを癒すのでした。

来週も旅ブログ続けます。

よろしくお付き合いください。

 

 


【民藝雑貨&cafe 肚茶原】
https://www.facebook.com/harachabara/?ref=aymt_homepage_panel

 

 



Facebook コメント)
Twitter
comments

伝統の根来塗、モダン漆器の白うるし、世界遺産「熊野」ヒノキのエコ漆器など、うるしの枠を超えたテーブルウェアやインテリア家具を創造し続けています!

島 平
つくり手
島 平
しま たいら
プロフィール
創業1916年「島安」4代目の島 平(しま たいら)です。漆の世界に飛び込み、20年、まだまだ未熟者ですが、漆への情熱は誰にも負けないと思っています。

「I LOVE うるし」の精神で、普段使いからギフトまで数百種類のラインナップをご用意し、世界遺産「熊野」のエコ漆器、白うるしのモダン漆器、伝統の根来塗など、現代生活にゆとりを与え、なおかつ刺激を与える商品を提案していきたいと常に考えております。

島安の新たな取り組み”うるわしうるし”プロジェクト(http://www.uruwashi-urushi.com/)も是非楽しみにしてみてください!
ピックアップ商品
正角切溜三入子 オフホワイト
和洋両方に合うカジュアルに使える漆のお重
関連商品