日本の茶の「回帰」


お米と同じように毎日飲む当たり前のお茶の味。。。
深いお茶の世界を知ることができました。

Facebook コメント)
Twitter
comments

坂口 利勝
つくり手
坂口 利勝
さかぐち としかつ
プロフィール
昭和59年にお素麺を作りはじめた母は「美味しい麺とは何か」をひたすらに追求してきました。一緒に仕事をするようになってやっと母がどれだけ頑張ってきたのか、知りました。平凡に見えるものに、大きな気持ちがこもっていることを教えてもらいました。この味を守ってこれからも頑張って行きます。
関連商品